楽しく安全な旅と、趣味の山登り

旅の記録や山登りをする中で感じた事や見たもの、必要と感じるものなどを紹介していきたいと思います。

手足は大事

Written By: 岳ちゃん - 12月• 13•12

こんにちは

 

いかがお過ごしでしょうか?

私はさっそく風邪をひいております(笑)鍛え方が足りませんね(>_<)

鼻水すすりつつブログを書いていますw

 

え~っと、今日は、

普段の山登りで使っているものをいくつか紹介してみます。

 

とはいっても、ヒマラヤに登ったりアイスクライミングをするという方は少数派と思われますので

今回は、山登りするなら必須だろうと言えるようなものに絞って紹介してみたいと思います。

 

いきなりですが大事なザックは写真撮り忘れましたので剱岳の時のものをご参考になさっていただけたら幸いです(笑)

 

まず、靴です。

MERRELL(メレル) Chameleon 4 Mid Ventilator GORE-TEX

こんな感じのものを履いています。上の画像も下の画像も、

クリックするとアマゾンのネットショップにつながりますのでご参考になさってくださいm(__)m

 

次に、テント場や普段のトレーニングで使用しているものがおなじくMERRELLでこちらのものです。

 

[メレル] MERRELL TRAIL GLOVE メレル トレイル グローブ メンズ アウトドア ベアフット ラン

上の靴は国内のアルプスクラスならどの山も射程内ですし、ゴアテックスなので雨水の耐性もあります。

トレイルグローブですが、慣れない人がいきなりこれで走ろうとすると足を痛めます(・・;)

 

自分ももれなくその一人ですが、底の肉厚が無いために結構ダイレクトに足裏と言いますか・・・

骨ですね骨! もろに骨にくる感じです。下半身をバネのように上手に使って、

 

なるべく足裏全体、もしくはつま先近辺から着地するような感じだと結構調子がいいです☆

このような感じになるからこそフォームの改善や、違う筋肉が鍛えられるんだと思いました。

 

お次はトレッキングポールとグローブです。

こちらはクリックしてもアマゾンにはつながっていません(笑)

 

トレッキングポール

DSC_0067

トレッキングポールは、T字のタイプで地面を突いた時にクッションになるバネが内蔵されているタイプです。

 

何でも良いかと思っていましたが、主に下りで使用していますが、自分としては下りの際に

手から腕にかかる負担がバネの入っていないタイプと比べるとだいぶ違うような印象です。

 

トレッキングポールも使い方によって個人差があると思いますが、何かの拍子に折れてしまったり

グリップ部がとれてしまったりするので消耗品と考えましょう。

 

グローブについては、下の写真でアップにしてありますが、これが例の

「スマホも操作できる」トレッキンググローブです。

 

剱岳一度行っただけでこんな感じで指先の部分が擦り切れてしまいました(/_;)

まぁ鎖を持ったり濡れたりするからどうしても耐久性が求められます。操作はグローブを外して素手が一番ですかね♪

ピッケル

 

今日の最後は、ピッケルです。

まぁこちらのモノは正式には「ハンマー」ですが、雪山で活躍して下さるほかに

ご家庭でのクギ打ちなどにも使える商品となっています(笑)

 

滑ったりした時に雪にぶっ刺して使ったり、杖として使ったり、

何かを一時的に固定しておいたりに使ってます。

 

軽さと丈夫さが大事です。

購入の際は長さや刃の部分など強度が分かれていますので

店員さんに尋ねたりしてご自身の行われる登山に合うものを選んでください(*^^)v

 

何でもそうですが、登山用品もピンキリで、一度でダメになってしまうものや、

逆に登山専門メーカーでなくても、(ジップロックのような)意外と使えるアイテムもあったりと

 

様々です。

ですが、ウエアなどは命に直結する部分でもあるので要検討が必要と思います!

とは言うものの、回数を頻繁に行くのでなければゴアテックスでなくとも、

安いレインウェアと撥水スプレーでもいいんです☆

 

よりハードなトライが必要になったら、その時は迷わず良いモノを!!

 

と、いうことで、今回はこの辺でお別れしたいと思います☆

 

乱筆乱文誤字脱字有りましたらご容赦くださいね(笑)

ご拝読ありがとうございましたm(__)m

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA