楽しく安全な旅と、趣味の山登り

旅の記録や山登りをする中で感じた事や見たもの、必要と感じるものなどを紹介していきたいと思います。

根子岳、四阿山

Written By: 岳ちゃん - 2月• 08•13

いつもありがとうございますm(__)m

 

今回は、群馬県と長野県の県境にある「四阿山(標高2354m)」と、

長野県側にある「根子岳(標高2207m)」の記録です。

 

自分のデータが飛び写真があまりなかったので、

いろいろな所から拝借していますm(__)m(笑)

 

四阿山は日本百名山の1つで、根子岳は花の百名山の1つになっていて

どちらも人気のある山になっています。

 

また、アクセスが良く、菅平高原のスキー場や牧場があるところから

登っていけるため、草を食む牛さんの姿を眺めつつ、登る事が出来ます。

 

コースがいくつかあるので事前にホームページなどを検索しておくか、

誰かのブログを参考にするなどしておくと良いかもしれません。

 

 

↓菅平高原のホームページです。↓

http://sugadaira.info/tozan/tozan.htm

 

私の経路は

牧場管理事務所駐車場⇒根子岳⇒四阿山⇒牧場管理事務所

という感じです。

 

登りはややキツく感じるかもしれませんが、どちらかというと

降りるのに緩やかな方を好むのでこのコース取りにしました。

 

牧場駐車場から朝6時出発。

すぐ上に立派な看板があり、コースの概要が書いてあったので

特に迷うようには感じられませんでした。

看板

コースタイムは1時間半とありますが、花の写真などを撮りながら登ると

どうしても時間がかかるので、撮影時間の事も考えると20、30分

プラスしておくと良いかもしれません。

 

そういうことで、駐車場から根子岳山頂を目指します。

花の百名山というだけあって、シーズンになると

ウメバチソウやリンドウ、マツムシソウなど、

たくさんの高山植物が花を咲かせます。

 

撮影などを行いつつ登っていくと、おおよそ2時間で到達します。

山頂にはこんな祠があります。

根子岳

やや閑散とした頂上なので長野方面の展望を眺めた後は

一路四阿山へ。

 

根子岳と四阿山の間はきれいな熊笹の原っぱになっていて、

清々しい感じです。

根子岳から四阿山

ここを降り切って四阿山へと登っていくのですが、

見てわかる通り背の高い木々があるため、展望が無く、稜線に出るまでが微妙な感じです。

 

おおよそ1時間半で四阿山の頂上近くまで行けるかと思います。

山頂は長野県用?と群馬県用?がありました☆

四阿山

山頂付近は細長い感じになっていますので、所々に休めそうな場所があります。

ここで大休憩で昼食にしました。

 

下りは緩やかなコースを選んだため、アルプスの山々や下の町など楽しく降りてくることが出来ました。

 

ちょうど紅葉のトンネルみたいになっていた所もあり、思わず撮影

下まで降りてくると牧場の牛が草を食んでいました。

 

仕上げに牧場のソフトクリームを食べて午後3時くらいには

帰れた感じです。

 

帰り道がマイカーであれば、ちょっと足を延ばして草津温泉に行って

疲れを癒やすのも良いプランかもしれませんね☆

 

いかがだったでしょうか?

 

ご意見ご感想など有りましたら是非送って下さいね(^^)

お待ちしています。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

↑こちらのクリックも↑

お願いできますようなら大変ありがたいです(*^^)v

 

それではまた次回のブログでお会いしましょう☆

ご拝読ありがとうございました。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください