楽しく安全な旅と、趣味の山登り

旅の記録や山登りをする中で感じた事や見たもの、必要と感じるものなどを紹介していきたいと思います。

☆休日の蕎麦と温泉☆

Written By: 岳ちゃん - 4月• 10•13

こんにちは(^^)

 

今回は、ゆるめに、栃木の温泉と蕎麦の話を書きたいと思います。

鬼怒川温泉に行こうという事で、途中の中禅寺湖と華厳の滝

 

そして、蕎麦屋に行ってきました。

休日の過ごし方もいろいろありますが、中高年になりましたので(笑)

 

昔だったら、やれあのCDが出ただの洋服が欲しいだの

色々と欲望にまみれた人生でしたが(^^ゞ

 

最近は、趣味を少々と、美味しいご飯を大切な人と食べる。

これ以上の幸福は無いように感じています。

 

何を食べるか?どこへ行くのか?

 

ではなくて、

 

誰と食べるか?誰と出かけるのか?

 

みたいな感じです。

 

先月の13日、まだ残雪の中禅寺湖へ

住んでいる所からは、車で2時間程度です。

 

さすがにこの時期は観光客も少なく

到着した駐車場もガラガラ。

 

竜頭の滝も、我々の車以外は先客が一組のみというミラクル。(@_@;)

混みすぎているのも苦手なので丁度よかったです。

 

20130313_102033

竜の首が、雪の上に乗っかっていますね(笑)

 

華厳の滝は意外にお客さんが居て、展望台も20人くらいはいたでしょうか?

こちらもめったに来たことが無い残雪の滝で、良い感じです。

20130313_104213 20130313_110347

マイナスイオンなんだかただの寒さなんだか、チョット鳥肌でした(笑)

日陰はまだまだ寒かったです。

 

そんで、いろは坂を下って日光東照宮へ。

中を見てきたと思いきや、お線香を買いに寄っただけですヽ(^。^)ノ

 

本日の目的は、蕎麦と温泉です☆

無事にお線香を買った我々は、事前に調べたお蕎麦屋さんへ行くことにしました。

 

最近知ったのですが、栃木って、お蕎麦がうまい県なんですね・・・。

信州そばとかしか知らない私は、書店で見つけた蕎麦通の本でこれを知りました。

 

で、その本に書いてあった「大丸屋」というお蕎麦屋さんへ。

日光街道からダイブ入った所にあり、普通に観光に来ただけでは

こんなとこまで来ないだろうなぁ(@_@;)という印象でした。

 

店内は小ざっぱりした感じで、民家を一部店舗用に改装した感じの作りです。

店構えはこんな感じ。

20130313_135003

 

さっそくお蕎麦を注文。

今回頼んだのは天ぷら蕎麦です。

2013_03_13_13_14_46

 

手前が大盛り、奥が普通盛りです。

お蕎麦は良い感じの手打ちそばで、切れ具合も麺つゆとの雰囲気も良い感じでした。

 

写真だと分かりにくいですが、お箸も竹で出来たお箸でなかなかいい感じでした♪

今までで最高とは思わなかったですが、

人に紹介しても良いかもと思えるお店でした(*^^)v

 

さてさて、お腹も満たされたところで、本日のメイン。

鬼怒川温泉へ。

 

物心ついてから、鬼怒川へ来るのは初めてです。

お初という事で、調べた中で一番無難な?

鬼怒川観光ホテルの日帰り湯に入ることにしました。

 

玄関に到着し、目の前の駐車場に止めるよう指示されて、

中に入って受け付けです。

 

すると、受け付けに「家族風呂平日特別割引1000円」の但し書きが!

通常50分 3150円との事で、これはプランになかったですが、

 

お得感にテンションが上がり、入ることに(*^_^*)

時間は意外に短く感じましたが、中に入ってみると良い感じの広さと

渓谷ビュー☆

 

そして、サービスなのか、浴室には「い○はす」のペットボトルが2本☆

結構感動しました。

 

浴室内はこんな感じです。

20130313_144834 20130313_144813

上の写真は露天風呂。

下の写真は室内の感じです。

 

右端が切れていますが、こちらには木製の椅子と冷蔵庫。

左側の浴室の向かいには洗面台があり、露天のウッドデッキも良い感じでした。

 

若干、向かいのホテルから丸見え感がありましたが、

少ししたら気にならなくなりました(笑)

 

その後は通常の立ち寄り湯に入りました。

こちらも広い浴室と露天風呂があり、なかなかでした。

 

外湯は若干ぬるめなのと、近くの橋からは男の露天風呂は

ほぼ丸見えです・・・。

 

橋を渡る若い女の子の黄色い声が聞こえてくるほどです(^_^;)

恥ずかしいので通り過ぎるまで動くことはなかったですが、

そちらの趣味がある方には、堂々とお見せできるのではないかと思われます(笑)

 

外の橋から続く階段には、鬼怒川の「鬼怒太」が描かれていました。

20130313_182630_LLS

 

チョットわかりにくいですね・・・。(@_@;)

 

そんなこんなで、休日の温泉とお蕎麦を堪能した1日でした☆

もし、休日のプランにお悩みなら、

温泉とお蕎麦の日帰りドライブなんていかがでしょうか?

 

結構お勧めですよ♪

 

それでは今回はこの辺で♪ (^^)

 

ご拝読ありがとうございましたm(__)m

 

ぜひぜひ、ランキングクリックもお願いいたします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

それだはまた(*^^)v

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください