楽しく安全な旅と、趣味の山登り

旅の記録や山登りをする中で感じた事や見たもの、必要と感じるものなどを紹介していきたいと思います。

山登り~(*´▽`*)

Written By: 岳ちゃん - 5月• 14•13

長らく久しぶりに

山登りに行ってきました( ^^)/

 

やはり自然は良いですね~((((*゜▽゜*))))

そしてしばらくぶりの山登りに、体力低下を痛感(笑)

 

お仕事だった方も休みだった方もいらっしゃると思いますが・・・。

5月の連休は皆さんどのようにお過ごしになりましたか?

 

毎年のように5月病の話題が上がっていますが、最近のテレビで

「仕事を休んだ本人の代わりに母親が出勤」という話題を見て驚愕ブルブルでした

 

(゜ロ゜;ノ)ノ

 

さて、今回の行き先はといいますと

福井県は永平寺町。

 

連休の混雑を嫌って山の上なら余り人は来ないだろうと

山登りに来た次第です。
この永平寺町ですが、名前からしてお分かりになるように

永平寺というお寺があります。(笑)

 

ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが

この永平寺というのは曹洞宗の大本山となっていて、

鎌倉時代の禅僧、道元によって開かれたと伝えられています。

 

今回はその永平寺の裏山「大佛寺山(だいぶつじさん)標高807.4m」

と言うところに登ります。

 

群馬県からひた走り、北陸道経由で福井県は永平寺町に到着。

以前に劔岳に行っているので富山あたりの道のりは慣れたもんです(笑)

 

門前町の信号を右に進むとすぐに「永平寺ダム」の小さい看板があります。

ここを左折しておよそ5~10分ほど登っていくとやがて永平寺ダムに到着します。

 

到着したダム沿いにぐるりと半周ほどすると「大佛寺山 登山口」の案内が。

見上げてみても、道はわかりやすくて迷うような所もなさそうです☆

 

当日到着したのは夕方でしたので、今夜はダム脇の駐車スペースにテントを張らせていただきます。

ゴールデンウィークにもかかわらず、ここに停めているのは我々のみという空き具合でした(笑)
DSC00158
駐車場もまずまず広いので、相当混みあわない限りは心配もなさそうです☆

若干の寂しさも感じつつ、早々にご就寝。。。

周りの明かりもほとんど無いため、星空がキレイでした( ^^)

 

翌朝はゆっくり準備して、9時半に登山開始☆

天気も良くて最高のコンディションです。

 

登りはじめは多少急勾配に感じますが、キレイに整備された道がしばらく続きます。

ゆっくり15分も歩いていくと小川を横切ったところで看板が出てきます。

 

虎斑の滝との分岐です。

先に滝を見に行ってみることにしました(^^ )

DSC00173

分岐を右に進みます。
きれいな滝です☆
DSC00175

DSC00177
先ほどの分岐から15分程度でした。

 

滝の上に続く階段を上がると、石像が安置されていました。

 

しばし滝を堪能した後、再び分岐に戻ります。

小川の横には二輪草?らしき花が有り、かわいくて白い花を咲かせていました。
DSC00183
分岐を山頂方面に向かうと、意外に急登です。
DSC00189
所々階段がありますが、ロープの張ってあるような斜面でした。

 

ひとしきり登ったあたりにきれいな滝もありました。
DSC00212

DSC00220
基本的に小川の横を登っていくので、結構マイナスイオンがありそうです(*^^*)

 

名前はわかりませんがきれいな黄色い花も山道を飾っていました(*´∀`*)ノ
DSC00206
お花は癒されますねぇ~♪

 

ちょっと疲れたなぁと思う頃に「御開山硯石の水」という看板が出てきます。

分岐から1時間ほどでしょうか?

当時、道元禅師が修行の際に硯の水として使ったとの言い伝えがあるようです。

 

さらに少し登ると広場のようになったところに看板がでていました。

どうやらここが、その昔今の永平寺になる前のお寺「大佛寺」があった場所のようです。

 

DSC00191

DSC00192

DSC00195

 

ここだけ少し静かで、なんかパワーのたまる場所っぽい雰囲気(ΦωΦ)

大佛寺跡を抜けるとジグザグの登山道になる。

しばらく続くんだろうか・・・?

 

すると意外にもすぐに頂上っぽい感じにヾ(o´∀`o)ノ

これは、これは・・・

 

DSC00198

やった~(≧∇≦)b
眼下に田園風景が広がり、とても良い展望です☆

山頂も程良い広さでしばし昼食休憩。

食べ終えて降りようとする頃、入れ違いに家族連れが到着しました。

 

登りで夫婦とすれ違って以来、ようやく2組目の登山客でした。

メジャーな観光地の割に穴場な山だなぁと言う印象です。

 

帰りは足を滑らせないように降りますが、久しぶりの刺激に膝はプルプルと

生まれたての子鹿のようで、思わず笑いが出ました(笑)

 

15:00下山して永平寺に向かいます。

すると待っていたかのように雨が・・・。

歩いてる時じゃなくて良かった(;´Д`)

 

DSC00294

DSC00234

ピークの時間を過ぎているためか、良い感じで空いています。

 

たっぷりと堪能してきました。

DSC00235

DSC00273
こちらは今回ではありませんが、雪の永平寺入り口です。
IMGP0773
屋根の上に雪を載せた古寺も趣があっていいですね(^-^)

また行きたいものです。

 

余談ですがこの翌日は東尋坊へ行きふざけて殺人事件風写真を撮りましたので

一応載せてみます(笑)
DSC00297_1

DSC00320_1

The 火曜サスペンス !!(笑)
DSC00306_1

そんな感じの福井県の旅でした~(っ´ω`c)

恥ずかしい思いをしながら撮影してくれたRさんに感謝いたしまして

今回はこの辺で失礼したいと思います(笑)

 

内容に関するご意見ご感想にご質問。誤字脱字の指摘や応援messageなど

あるようでありましたらば、幅広くお待ちしています(笑)

こちらのランキングクリックもお願いできましたら幸せです(*ゝω・*)ノ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

ご拝読ありがとうございました(*´▽`*)

また次回もよろしくお願いいたします☆☆☆

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください