楽しく安全な旅と、趣味の山登り

旅の記録や山登りをする中で感じた事や見たもの、必要と感じるものなどを紹介していきたいと思います。

休日の蕎麦と温泉の旅(*´з`)

Written By: 岳ちゃん - 3月• 01•14

いつもご覧いただきありがとうございます☆

 

久々の、蕎麦と温泉の旅です。

今回は、ご近所の全国有数の名湯

草津温泉のご紹介です。

DSC02144

と、その前に・・・

⇩⇩⇩こちらのクリックご協力、⇩⇩⇩

お願いいたします★
(*ゝω・*)ノ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

雪の露天風呂や冬場の温泉が好きなので

草津は冬場でもよく訪れるのですが、

 

今回は、しばらく前に完成した

「御座の湯」に入りに来ました。

http://gozanoyu.com/

↑御座の湯のホームページです(*^-^*)↑

 

説明によると、

営業時間は朝の7時から夜9時まで

料金は大人が500円で

子供が300円

 

広間の利用には別途料金がかかるようです。

 

今回は、西の河原の上にある西の河原露天風呂と

湯畑の下の方にある大滝の湯、それにこの御座の湯を

1300円で利用できるという

「ちょいな三湯めぐり手形」というのを購入しました。

 

このチケットには有効期限はなく

また、葉書のようになっているため

手紙としてチケットを贈ることができるという優れものです(*^-^*)

 

まずは冒頭の写真の場所にある、西の河原露天風呂に行きます。

かなり広い露天風呂で、場所によって温度が違います。

入口から奥に行くほど暑いように感じました。

その後は湯畑へ向かう途中にあるお蕎麦屋さんへ

DSC02142

こんな感じやら、、、

IMG_0469-2

こんな感じの

風情ある景観が楽しめます。

 

ちなみに「御座の湯」の外観はこんな感じです。

DSC02138

昔駐車場だった湯畑上の砂利の所は

公園?的なスペースに作り替えられるようで

訪れた時は工事中でした。

 
湯畑に行くと、、、
IMG_0473-2
運よく「ゆもみちゃん」に会うことができました(笑)
IMG_0474-2

あろうことか、カメラ目線で手を振ってくれています(*´▽`*)

 

そんなに興味はありませんでしたが

ちょいとばかりテンションが上がったために

IMG_0475-2

2ショットいただきました(●´ω`●)

 

何度も来ているところなので

そんなに観光気分にもなれませんが、

「ゆもみちゃん」との2ショットで

いつもより観光気分(笑)

 

 

ほどほどに満喫し、

温泉でお腹も空いたところで

今回の目玉の「お蕎麦」です。

 

草津温泉の食事は

どこも飲み屋兼お食事処的な印象が多いように感じますが

ここはきちんと?お蕎麦屋さんです。

 

方々で蕎麦を食べていますが、

人にお勧めできるのは

草津ではここの他には無いかと思います。

 

「三國屋」さんです。

↓↓ホームページはこちら↓↓

http://www.mikunisoba.com/
 

実はこのブログでここを紹介するのは2回目なのですが、

前回は写真がなかったので、

今回は載せてみました(^^♪

 

湯畑から西の河原に向かう道は

ホテル一ノ井とセブンイレブンの間と

その下の焼き鳥やらラーメンやらのお店の2本がメインですが

三國屋さんは下側の道を

上って行く途中にあります。

 

お昼時は行列ができていることが多いので

すぐに分かります。

 

IMG_0468-2
たくさん人が並んでいますね、、、

 

あまり待つのは大変ですが、

外には蕎麦味のお茶なんかも用意してくださっていて

待つ人への配慮も十分。そして美味しいおそばが食べられるので

その価値はあるかと思います。

 

DSC02113
入口の感じも良いです。

 

DSC02120
「せいろ」と天ぷらの盛り合わせ

 
IMG_0472-2

三國そばを都汁で

 

量は結構あるのですが、

お蕎麦のおかわりをしているグループもありました(;・∀・)

今回は三國そばを一人で食べてみましたが、

結構な量でお腹いっぱいになりました。

 

今のところ美味しいお蕎麦屋さんは

依然として日光街道を少し外れたところにある

「大丸」と、四万温泉の「なが井」

ですが、この「三國屋」も

同じくらい美味しいです。

 

ちゃんと蕎麦湯も出てきます(*^。^*)

ちょっと少なめでしたが

おすすめのお店です。

 

草津温泉にお立ち寄りの際は

是非訪れてみたいお蕎麦屋さんです。

 

それでは今回はこの辺で(*´з`)

アディオス、アミーゴ~☆
(知ってる人居るかしら 笑)

 

ではでは

最後までご拝読ありがとうございました( ^^) _旦~~

また次回のブログも

よろしくお願いいたします☆

 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA