楽しく安全な旅と、趣味の山登り

旅の記録や山登りをする中で感じた事や見たもの、必要と感じるものなどを紹介していきたいと思います。

新潟へ_φ( ̄ー ̄ )

Written By: 岳ちゃん - 2月• 14•15

今年は昨年のような大雪は降りそうにありませんね( ̄+ー ̄)

 

ここの所休日出勤が多く、なかなか出掛けることが難しかったのですが、

ようやく遠出することができました。

 

魚釣りではない目的ではあまり行くことのない新潟ですが

今年の冬は久々にいい雪が降っていそうでしたので

ウズウズしていました。

 

 

本題の前に、、、

⇩⇩⇩こちらのクリックご協力、⇩⇩⇩

お願いいたします★
(*ゝω・*)ノ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

今回の目的地は、、、

白鳥の湖です。

 

新潟でなくとも白鳥は飛来していますが

新潟にした理由は

雪と白鳥ともう一つ

 

「旨いいくら丼」を

久し振りに食べたくなったからです。

 

海の近くの鮮魚店などでも

新鮮ないくら丼なら山ほどありますし

実際に新鮮な感じはしますが

 

「旨い!」と感じるのは

本州広しと言えども、

今回の目的のお店を除く事は

出来ないのではないかと思います。

 

個人的にはですが(°_°)

 

 

って事で、

目的地の一つ白鳥の湖はこの辺

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟県の阿賀野と言うところです。

新潟ごときで高速道路はあまり使いたくありませんので

片道の所要時間はおよそ6時間程です。

 

早朝から撮影を開始するため

夜の早い時間には到着しておきます。

 

そして朝。
DSC00388

 

 

 

 

 

 

 

白く見えているのが白鳥です。

 

 

 

DSC00365

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとUP

 

 

DSC00448
DSC00449
 

 

 

 

 

 

 

幼鳥と成鳥

 

 

 

飛ぶ様子。

 

DSC00493
 

 

 

いい感じですね〜( ̄+ー ̄)

 

早起きした甲斐がありました。

 

 

さて、ひとしきり撮影が終わり、

身体も真から冷え切ったところで

もう一つの目的地へ向かいますε-(´∀`; )

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

村上という所です。

ご存知の方も多いかもしれませんが

ここは鮭の遡上する川があり、

昔から鮭漁で有名なとろだそうです。

 

村上市観光協会のホームページ

 

↑鮭の漁について紹介しているページです。↑

 

そして今回の目的地

サーモンハウス

image

 

 

 

 

 

 

 

遠かった( ;´Д`)

 

だがしかし、ここのアレを食べれば

疲れも吹き飛びます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

店内に入り、早速注文

その名も「特盛りはらこ飯」

イクラの事を「はらこ」と言うんですねぇ_φ( ̄ー ̄ )

 

嫁さんは鮭せいろを注文。

 

DSC00669

 

 

 

 

 

 

特盛りはらこ飯

 

DSC00654

 

 

 

 

 

 

鮭せいろ

 

イクラを噛もうとすると

逃げるようにプルプルです(= ̄ ρ ̄=)

もう最っ高です!!

来て良かった〜ε-(´∀`; )

 

DSC00632

 

 

 

 

 

 

↑こちらは少し手前の某海産物直売所のいくら丼

 

見栄えは良いですが、

歯ごたえははらこ飯とは比べ物になりません。

お腹が空いてもサーモンハウスまで我慢してください(笑)

 

 

最高のいくら丼を堪能して

帰りは雪深い南魚沼市を通ります。

 

 

DSC00725

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00330

 

 

 

 

 

 

すごい雪(゚O゚)

 

 

湯沢から高速で関越トンネルを抜けようとしましたが

トンネル内が事故で

しばらく事故渋滞に巻き込まれ

普段よりも1時間ほど遅れて

無事の帰宅となりました 。

 

冬は結構こんな渋滞が多いです。

時間には余裕を持って旅をしていきましょう(;^_^A

 

 

ご拝読ありがとうございました

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

DSC00730

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください